笑顔。 心穏やかに、優しくなりたい。 ~ここにはありのままのわたしを綴っていきたいな。~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月11日 (水) | 編集 |
ふぅ~。

ここの所、会社でいろいろあって、心がおもわしくない。
ひどくなっていく(荒れていく)一方だった。
やり切れなくて、残業を切り上げ早めに帰ってきていた。

辞めたくてやめたくて、会社に行きたくない毎日。
そんな日々が続いて
 昨日は、友達に大きく八つ当たりをしてしまった。

「もうっ!ほっといてよ!!。
メールもしたくないし、もう何もしたくないの!!
そんなに心配されても、私の心のことだから自分でなんとかするしかないんだから。
ガンバレって言わんといて。わかってよ!!」

と・・・。

 なんて酷いことを言ったのだろうかと思う。

友達は「ゴメン」といったなり、私から去った。
涙がぽろぽろ溢れた。
相手を傷をつけることがわかっていて、言っている私の愚かさに。


  仕事が楽しくない。
  人間関係であり、雰囲気であったり、居心地が悪い。
  仕事への自信がない。
  これから先、自分に務まるのだろうか。という不安。
  見切りをつけて新しく出たらいいんじゃないか・・・


地に足をついていない、いや着けていないというのはこういうことをいうのだろうか。
自分で足をつけていないのだ。
”ここで私はやっていく”というのを決めずにいるから、不安定なのだ。
わかっているのに、覚悟を決めきれずにいる。
それは以前の大阪の職場の雰囲気、人間関係のよさを知っているからか・・・。
もう覚悟を決めなきゃいけないのではないかと思うのに、ずっとどっちつかずにいた・・・。
ひょっとしたら戻れるのではという思いか?
いつも何かを理由にしていた。能力がないのなら勉強をしたのか?

覚悟をきめて、やらなきゃいけない時なのじゃないの?・・・。
いつまでも そこを決めていないから、心がぐらついてしまうんじゃない?

どうしたいの?
どう生きていきたいの?
こんなつまらないところで毎日毎日と思うのに、辞めれないならここでやるしかないのでは?

友達にああでもないこうでもないと言っちゃ、イライラして悪循環だった。
モヤモヤとイライラといろんな感情がうずまき、そこから逃げ出したくてしかたなかった。


  コンビニで日経WOMANという雑誌を買った。
坂東眞理子さんの「妹たちへ」というコラムがあり、
“我慢しても続けるべき?
あえていおう「そのとおり」と。”

自分には能力がないとわかっても続けたほうがよい。
何歳になろうとなにが起こるかわからない。努力し続けていると、思いかけず神様がご褒美を
下さる事があるから諦めないで、継続していこう。

希望どおりのポストに就けないことも多いだろう。
そのときに腐ったり、投げやりになったりするのではなく、こういうこともあるさと心を悩まさず、
自分の力を蓄えるようにしたほうがよい。
組織の中で働く人だけではなくフリーで働く人も好きな仕事ばかり、希望通りの仕事ばかり
出来るわけではない。
とあった。
なぜだか涙がでた。「能力が無いとわかっていても続けたほうがよい。」
私を見抜かれ、私自身に言ってもらえているようなそんな感じがしたからだろうか・・・。

また、別のページに草野満代さん×ルー大柴さんのお悩み解決★草野ゼミとあり、
「落ち込んだときや自分の足りないところに気付いたとき、それは成長するチャンスだと思う。
そこを見てみぬふりをしてとおりすぎてしまうと、結局 喜びもみつけられない気がしますよ」

と書かれていた。


 きちんと地に足をつけてやっていこう。と思った。
 今 逃げちゃいけないんだ。



コメント
この記事へのコメント
v-518
おつかれさま。

うん。

みんな、一生懸命幸せになるために生きている。

そこで
傷つけあったり
かばいあったり
やさしくできたり

歴史上
やまなかった雨は
一度も無いのですよ。

気分しだいで
雨模様も素敵。

雨のときは雨にあった音楽
晴れのときは晴れにあった音楽

いろいろな音楽があるよね。

今夜は
自分の大好きな曲でも聴いて

ゆっくり休んでね。

そうそう、
聴くのなら思いっきり昔、
たとえば楽しかった学生時代の
曲がおススメかな?

楽しかった頃の
思い出をゆっくり思い出しながら
ゆっくり休めると思うよ。

おいらも最近そんな経験があったので。

無理だけはしないでね。

週末はちょっと贅沢に
おいしいものやきれいなお花
自分のために
プレゼントしてあげてね。

おやすみなさい。
2008/06/11(Wed) 23:36 | URL  | ブルーダイアモンド #-[ 編集]
ありがとう。
ブルーダイアモンドさん、ありがとうございますm(_ _)m

 マイナスな記事にも、
いつもコメントをくださり励まして
くださって ありがとうございます。

そうですね。
「気分次第で雨模様も素敵。」
ほんと、そうですネ。

感謝しています。
いつも励ましていただいて
勇気や優しさを頂いているか・・・
和やかな穏やかな気持ちにさせてくださって
 ありがとう。

大好きな曲。
学生時代の思いっきり楽しかった曲。

周りがカラオケ好きな友達ばかりで
いっぱい歌っていたなぁ。
私はカラオケ苦手だから聞くばかり
だったけれど(^^;

i-179
心も落ち着いて、
ゆっくり休めそうです。

ブルーダイアモンドさん、
ありがとうe-252

おやすみなさいe-490

2008/06/12(Thu) 00:17 | URL  | 凛 #-[ 編集]
凛さん こんばんわ
今、仕事をしてない私には
何も凛さんを癒してあげられる言葉が無いのですが。

頑張ってる人に「頑張って」と言われても辛いだけなんですよね。
自分が病気になってしまったとき
この辛さをよく身に沁みました。

今日の凛さんの言葉を読んでいて
今のうちの主人の状況に似てる感じがしました。

今年に入り、本職以外に会社に行かなきゃ終わらない仕事に追われ
精神的にもピークの時は
休みも寝る時間もご飯も食べる時間もなく
仕事の重圧で数週間で5キロ痩せてしまいました。

なのに今までどおりの仕事もしててと
こちらは、いつか帰るか 
いつ休日になるのかも解らず・・・イライラして大喧嘩にもなりました。

今も、支える側はどうしたらいいのか?
迷う毎日です。
「家に居る時ぐらいは仕事のことを考えたくない」と言われるのですが
仕事は家にまでも着いてきます。
いつも彼の頭から離れないし
職場の人たちは、使えない人材がばかりです。

この先も、昇進試験もある世界
ますます、仕事の重圧が増え
支えてあげられない無力な自分はこの先もどうしたらといつも不安です。

「自分には能力がないとわかっても続けたほうがよい」との言葉

主人にも聞かせてあげようと思います。

少なくとも今まで続けてた仕事は無駄ではないし
逃げ道もあったのに放り出さずに来たことも認めてあげたいと思います。

いつも、主人は自分の能力との戦いですが。
苦しんだ分だけ、凛さんと主人にいつか達成感を味わって欲しいと思います。

二人が地に足をつけて
逃げないでいる姿を心から応援しています。

私に、何も癒してあげられる力も無くてごめんなさい。

どうか、二人が無事に今のお仕事を乗り越えてくれますように。
2008/06/12(Thu) 02:10 | URL  | うるる #IpT9aHSo[ 編集]
ありがとうございますm(_ _)m
うるるさん、こんばんは。
ありがとうございます。

うるるさんのご主人様も悩んでいられるのですね。

“「家に居る時ぐらいは仕事のことを考えたくない」”
わかります。
そうなんです、お家にいるときは
仕事のこと、会社のことを忘れたい。
と思っているのですが、でも実際は 頭の中では
会社のこと、仕事のことが頭にあって・・・。
 自分の中でお家では休まりたいと思っているのに、
頭の中では仕事仕事・・・。
 矛盾があるのはわかっていても、そこにちょこっと
触れられてしまうと、もうっ!!忘れさせてっ!!っ
てなっちゃうときがあります。
自分の頭にいつも仕事があるからなんですけれど、
ぶつける先がなくて・・・。
ぶつけられたほうは困りますよね・・・。
 私の場合は私自身の心に余裕がなくて、ちょっと
したことに引っかかってしまっているのかなと。
 わかってはいるんですが、身近にいればいるほど、
なぜかぶつけてしまって・・・そういう自分がまた嫌に
なり・・・。だからそっと見守ってあげてください。
(ごめんなさい、なんだか・・・)


 うるるさん、
充分 ご主人様を支えてあげられていらっしゃると思
いますよ。支えてあげたいと想う気持ちが、こんなに
ある方なんですもの。
何もしなくてもきっと、うるるさんの想いはご主人様に
伝わっていると思います。

 うるるさんもご主人様も心とお身体だけは壊さずに。
私も壊さないようにします(^^♪

 うるるさん、ありがとうございます。
とってもpowerを頂いていますョ。

  転勤を言われたときも、ほんとは行きたくなくて悔しくて
でも、何年か経てば、今は戻りたいとさえ思う場所になって
いました。不思議ですよね。
今 いる場所がそうなるかはわかりませんが、そうどうなるか
なんてわからないんですよね。
 その転勤したときに、身にふりかかることは偶然ではなくて
必然、だから勉強と思いなさいと。。。
(なかなか思えませんが(^^;)
 勉強と思って、いつかトンネルから抜けれるときがくることを。
いつか、トンネルから抜けたいですね。
それは周りの皆さんのpowerをもらいつつ、助けてもらいつつ
自分の力で抜けたいです(^^)v

ありがとう。ですm(_ _)m
2008/06/16(Mon) 22:24 | URL  | 凛 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。